« 白いひも | トップページ | さっちゃん »

2009年8月12日 (水)

マネキン

Oさんの実家はコンビニをやっている。
ある日、バイトのAさんがそのコンビニに出勤してみると、店先にマネキンが立っている。
ハーフっぽい顔立ちの男性のマネキン。服は着ていない。
なぜか両目はかなづちかなにかでめちゃくちゃに潰され、口はガムテープでX印に塞がれていた。
気味が悪いことこのうえない。
「てんちょー、なんすかこれぇ?」
「んー。よくわからないんだけど、朝きたらここにあった」
「どーするんすかこれぇ?」
「んー。悪いけど捨ててきてくれないかなあ」
そういうわけでAさんは、愛車の後部席に問題のマネキンを放り込むと、適当に車を走らせて、どこかの山奥の不法投棄されたゴミの中にマネキンを放り込んで帰ってきた。
車を飛ばしてコンビニに戻ってみると、驚いたことに店先に例のマネキンが立っていた。潰された目と、ガムテープで塞がれた口からして、Aさんが捨てたはずのマネキンだった。
その胸にペンキでひとこと
「ステルナ」
と書いてあった。

KWAIDANシリーズ.....


« 白いひも | トップページ | さっちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528714/45827199

この記事へのトラックバック一覧です: マネキン:

« 白いひも | トップページ | さっちゃん »