« 踊り場 | トップページ | 拍手 »

2009年8月 6日 (木)

ばさっ、ごろん

Tさんも徹夜覚悟の残業でへんな体験をした。
机に書類を広げてパソコンにデータを打ち込んでいると、手元になにかがばさっと垂れかかってくる。
不審に思って目を向けてもなにもない。
ところがパソコン仕事に戻ってしばらくすると、またばさっと垂れかかってくる。
オフィスに残っているのはTさんひとりだけだし、落ちてくるようなものも見当たらない。そもそも机上には書類があるだけで、なにも落ちてきてはいない。
首をひねりながら仕事に戻ると、またばさっときた。
今回は、広げた書類の上に長い黒髪が大量に落ちてきて、Tさんの背後にずずっと消えるのが目に入った。
まるでTさんの後ろに髪の長い人がいて、肩越しに手元をのぞきこもうとしているような感じだった。
といってもオフィスにいるのはTさんひとりだけ、どんなに見まわしてもほかにはだれもいない。
そういえばちょうど一年くらいまえ、ノイローゼになってこのビルの屋上から飛び降りたTさんの前任者は、腰に届くくらいの長い黒髪だったなあと思い出してこわくなった。
仕事なんかうっちゃってタクシーで帰っちゃおうと立ち上がりかけたら、机の上に、いままでなかったものがごろんと転がっているのが目に飛び込んできた。
生首だった。
それも髪の長い、落ち武者の。

KWAIDANシリーズ.....


« 踊り場 | トップページ | 拍手 »

コメント

アリサママさん、コメントありがとうございます。
体験談募集中です。
今度教えてくださいねー。

投稿: ナサニエル・弟 | 2009年8月 8日 (土) 12時56分

ひいい~涼しくなりました~
以前の旦那のオフィスでも本当に似たような体験談があるので、フィクションとは思えないです~~ブルブル~お払いしましょ

投稿: アリサママ | 2009年8月 7日 (金) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528714/45827137

この記事へのトラックバック一覧です: ばさっ、ごろん:

« 踊り場 | トップページ | 拍手 »